腸内細菌の話

 

猛暑ではなくなったけど、蒸し暑いですね。

日本各地で大雨の災害が多発しています。

今後地球温暖化が進むと、こういった被害に拍車がかかりそうで恐ろしい。

800hPaレベルの超大型台風の襲来ががそろそろ現実的な話になってきました。

 

我々の身体には100兆個の細菌が暮らしています。皮膚にも結構いますがその多くが腸内細菌です。

一方人体の細胞数は60兆(最近では37兆という説も発表されています)にすぎません。

これまで腸内細菌は腸内から出た酸素のある環境ではうまく培養する事ができず、ごく一部の培養可能な菌群や下痢として出てくる病原性細菌などしか十分に解明されていませんでした。

 

20世紀末から始まった遺伝子解析の急激な進歩により、腸内細菌もその多様性が分かり始め、身体との驚くべき相関が解明されようとしています。それによると細菌の種類は西欧型生活するヒトで1200種、前近代的な暮らしをする先住民で1600種もあるようです。

 

この400種類の菌種の減少は多様性の低下として捉えられます。減った菌種の多くは善玉菌として考えられるものです。原因としては

1.工業化された加工食品の摂取の増加

2.抗生物質の乱用(短期間の使用でも劇的にバイオータは乱れます)

3.帝王切開の増加(母親から出生時に有用な菌を貰えない)

4.母乳保育の現象(母乳にはマイクロバイオータを健全に育てる有用な物質が多く含まれ、人工乳にはそれがない)

などがあげられます。

 

腸内の微生物相をマイクロバイオータと呼びます。

このマイクロバイオータががん、糖尿病、アレルギー、喘息、自閉症、肥満、炎症性腸疾患など現代病と呼ばれるものに対し重要な役割を果たしている子が次々とわかってきました。

 

さらには、マイクロバイオータがつくる物質は、中枢神経系と連絡し気分や行動にも影響を与えていることも解明されつつあります。ちびまる子ちゃんに出てくる胃腸の弱い山根君の表情を思い浮かべるとなんとなく想像がつきますね。

 

マイクロバイオータの多様性が減少するといろいろな弊害が出てくるようです。

1.免疫の過反応(つまりアレルギーや自己免疫性疾患)をおこしやすくなる

  マイクロバイオータの整った腸内環境では免疫細胞の暴走を抑制するリンパ球のうちの制御性T細胞が過剰な免疫反応を抑えています。

2.自然免疫機能が低下する

  つまりがんや感染症に対抗する抵抗力が下がるということです。

3.肥満しやすくなる

  

では、マイクロバイオータの多様性を保つためにはどのような事ができるのでしょうか?

1.発酵食品をたくさん摂取する

 ヨーグルト、納豆、キムチ、ピクルス、ザワークラフトなどの発酵食品には数十億個の生菌が含まれています。これらの生菌はずっと腸内にとどまるわけではないのですが腸内細菌に働きかけ善玉菌かつ多様性の維持に貢献するようです。いい腸内環境のためにはしょっちゅう食べないといけないようです。

 

2.マイクロバイオータにいい餌をあげる

 いい餌になるのは食物繊維です。つまり果物、野菜、豆類、キノコ、全粒穀物のような複合炭水化物などです。工業製品化されたブドウ糖、果糖などはすぐ体内に吸収されてしまい腸内細菌の餌にはなりません。

 

3.便の形状を確認する

 マイクロバイオータは個人差が大きいのでどの食品が合うかも個人差があるようです。ヨーグルト一つとっても自分にあった品種を探すようにしてください。自分に合った菌種であれば滑らかな便が出て、柔らかくするすると降りてきて途中で割れずに長い蛇のように排泄されます。途中で割れる便は便秘がちと考えていいです。便器の水がはねないような便の場合健康な腸内環境です。

 

4.不必要な抗生物質を避ける

 

5.工業化された食品はなるべく避ける

 

明日からでも便チェックして、健康な腸内マイクロバイオータであるかのチェックをしてみてください。


薬の思わぬ効能

台風が来ると少し涼しくなる時間が増えますね。

でも暑いけど。

 

薬は当初の開発目的と異なった作用が副次的にみられることがたまにあります。

 

鎮痛解熱薬として昔から使われているアスピリンという薬があります。

低用量で持続使用すると抗血小板作用により心筋梗塞や脳梗塞の発症予防になることが知られ今ではこっちの目的でも多数用いられています。

さらに近年、大腸がん抑制効果がアメリカで認められ注目されています。なんと発症率40%減少!

慢性炎症の抑制効果ではないかといわれています。

 

現在日本人でも同様の効果があるかの追跡調査が行われています。

中間統計ではやはり有効なようです。ただし喫煙者では逆に発症率が増えるという結果も得られており、もう少し検討が必要です。

 

糖尿病によく用いられるメトホルミン(商品名メトグルコ)にもがん発症の抑制効果があることが報告されています。

 

抗血小板剤でよく用いられるシロスタゾール(商品名プレタール)には認知症発症抑制効果があることが分かってきています。

 

このような嬉しい副次効果はいくら見つかってもいいですね。


医学部女子制限

本当にいつまで暑いのか?

エアコンずっと動いていてよく壊れないな。

 

東京医大の裏口入学事件で文部官僚が逮捕された余波で、今度は女子学生の入学制限の問題が喧しい。

大学入学時点の学力は確かに男女差があまりないので成績順で入学させると女子学生が半分(またはそれ以上)を占めることになります。

一方、医者というのはいまだに体力勝負のところがあり、とくに出産適齢期と重なる卒後10年くらいまでは夜も昼もなく修行に励まないとまともな医者には育ちません。これは全世界共通のことです。

 

夜も昼も働けない女性は眼科、皮膚科、放射線科などの緊急呼び出しのない診療科に人気が集中しがちです。とくに私立医大を志望するお嬢様がたはその傾向が強い。西川女史もいってたけど世の中眼科と皮膚科だけになりますよ。私立医大は救急医療、外科系の緊急手術や高度先進医療を看板にして経営基盤を支えているところが多分にあるので労力集約型の若い兵隊がいないとどうにもならないわけです。残業時間制限を他の職業と同じようにしていたら夜間の救急なんて全く成り立たなくなりますよ。僕の場合で言えば医長になり残業が最も少なくなった神奈川県立こども医療センター時代でも毎月200時間は超えていました。

 

僕の留学したハーバード大なんかでも医学部の女子制限は大っぴらに行われていました。アメリカでは大学入学時の学力は日本以上に女性優位になっています。成績順で入学を決めると結果として医療が回らなくなります。ハーバードは私立大ですし、情報公開して入学選抜を行っていれば(つまり男性何人、女性何人という定員を設ければ)何ら問題がないと彼らは考えていました。今回の東京医大のように制限が秘密裏に行われることが問題なのです。

 

男女差別はもちろんいけないけど、例えば消防隊や警察官が成績だけで決めて女性が半分以上いても困るでしょ。職業柄そんなに志望が多くなることはありえないだろうけど。


今月のウサギ 夏休み

ウサギさんは花火大会、馬は屋台の方に興味があるようです。


サザンオールスターズ

酷暑と熱帯夜の連日!

一日中エアコンの中で生活していると、身体の各所の循環障害を自覚するのはそういった年齢になったからなんだろうな。

 

帰省やら何やらで家で一人だったのでCATVで番組検索していたらサザンオールスターズのライブ映像特集をやっていました。

彼らは僕が高2のとき、青山学院大学在学中にデビューしたんだけど、はじめて「勝手にシンドバッド」を聴いた時には全身に電流が走りました。いまだにカラオケの持ち歌の定番になっています。

 

聴いた翌日すぐ石巻の可合楽器に行き、自分で初めて買ったレコードとなりました。

 

その後同時代を生きてきたわけですが、その間ずっとトップアーチストとして君臨しているのはすごいですね。

コンサートにきている年齢層も僕と被る方が多いようで、皆思い出を持っているんだろうなと感慨深かったです。

皆さん本当に楽しそうに踊っている姿が印象的でした。

 

僕はといえば、やはり自分の人生と重なりああこの歌の時にはあんなこともあったなとか・・・

いとしのエリーや永遠のゼロのテーマ曲であった蛍なんかでは思わずウルウルしてしまいました。

年取ると涙腺が緩んでいけませんね。

 

珍しく、0時まで夜更かししてしまいました。

 

 


8月になりました

台風が東から西に抜け、その後また猛暑。

今回の台風進路にはびっくりしました。

いろいろとこれまでの常識が通じにくい気象現象が多くて困ってしまいます。

 

巷は夏休みモード真っ最中という感じ。

クリニックのあるマンションは小学生が多くていつもなら100人近く集団登校する声が喧しいのですが、ここのところは蝉の声ばかりが響く朝になっています。

 

蝉といえば最近の子どもはあんまり蝉取りしないんだろうか?

他に楽しいことがいっぱいあるからな。

 

ワールドカップでしばらく中断していたJリーグですが、先週から再開しわが浦和レッズはまずまずの滑り出しです。

山田直輝がケガで離脱しているので、応援のモチベーションは少しだけ下がっています。

とか何とか言って今日も直輝のユニフォーム着て応援行くけど・・・

 

そういえば、クリニックの電柱広告なくなったの皆さん気が付きましたか?

本当は電柱広告は美的センスがないな〜と好きではないのですが、営業成績を上げるためやむを得ず最小限掲示していました。

借金もほぼ完済できる見込みが付いたので外してもらうことにしました。

戸田駅前の大看板とクリニック近くの立体看板だけは残してあります。このデザインは気に入ってるので。

ポケモンゴーのスポットにもなっているようだし・・・

 

 

 


本が完成しました

埼玉・東京40度超え!

半端ないね。

熱中症で亡くなるのは埼玉県が一番多いようです。

 

先日お知らせしたブログ本「心臓外科医から町のお医者さんに 戸田の杜クリニック院長のつぶやき」が完成しました。

受付に置いておきますので、ご希望の方はスタッフに申しつけください。もちろん無料ですよ。

数に限りがあるのでお早めに!


もうすぐ夏休み

暑いね! 今日はさいたま最高気温38度の予想!

沖縄の方がよっぽど気温が低い。

 

サッカーワールドカップ・ロシア大会はフランスが2度目の優勝で幕を閉じました。

日本は大会前の予想を覆して予選リーグを突破しベスト16まで進みました。

浦和レッズからは槇野君が第3戦のポーランド戦に先発出場できたし、ベルギー戦では原口君が得点を決めたりでまずまずの成果でした。

3位となったスター軍団のベルギーに後半途中まで2−0とあわや・・・という夢を見させてもらったし。

 

息子はTVゲームのサッカーで国際状況をよく把握しており、大会前にフランス優勝を予言していました。

僕はまさか、と取り合わなかったけど、イギリスのブックメイカーで賭けをしていれば一攫千金できたのにな。

 

日々暑い中、子供たちはもうすぐ夏休みが始まります。

勉強だけでなくいろんな経験してほしいな。

こういった長い休みこそいろんな事ができるチャンスだということを、長い夏休みの取れなくなった社会人になってから気が付くんだけどね。


8周年を迎えました

梅雨明け宣言の後の全国的な大雨。

セミが鳴かないと思ったら実はまだ梅雨明けしていなかったのでは・・・

 

おかげさまで開院8周年を迎えることができました。

事業を起こすということはそれなりの紆余曲折はあるものですが、何とか漕ぎ着けたという感じです。

準備金なしで始めたための多大な借金はほぼ返済がおわりに近づいています。

 

このブログもそうとう蓄積されてきました。

ただの案内にとどまらず、日ごろの考えや新たに学んだことなどを書き連ねてきました。

この辺でかいつまんだ部分を1回単行本にまとめることにしました。

現在鋭意編集中です。

 

あと1か月くらいで完成予定です。

ご希望の方には無料で差し上げますので受付でその旨お伝えください。


七夕のウサギさん

梅雨の中休みが暑いという話をしている矢先に梅雨明け宣言が出されました。

まだ6月というのに・・・

これから真夏が2か月以上続くと思うとやれやれです。

 

今月のウサギさんは七夕。

7月7日は例年だと梅雨の真っ最中で好天に恵まれないけど、今年はいい感じで彦星と織姫が眺められるかな?


| 1/57PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM