戸田の杜クリニック 院長&スタッフブログ

慢性頭痛について

日に日に秋めいてきました。特に朝の清々しさはいいですね。 今日は頭痛、とくに慢性頭痛についての話です。 頭痛、つらいですよね。風邪や蓄膿症などで短期的になるだけでも何とかしてくれ・・・という感じなのにこれが慢性化して通院される方は結構います。 慢性頭痛は大きく次の3つに分類されます。1.片頭痛、2.緊張型頭痛、3.群発頭痛です。 片頭痛は典型的には頭の片側が脈打つように痛みます。月に数回~10回、

続きを読む

修学旅行

残暑見舞い申し上げます。 夜窓を開けて寝れる日も増えてきました。虫の声が秋の訪れを告げているようです。   今週は戸田市の小学校の日光への修学旅行があります。 僕の時は中学校の修学旅行が日光・東京でした。   もちろんはじめての上京です。 学年60人弱で東京に行ったことのある人は一人だけ!   石巻に合併される前の河南町の中学5校でおんぼろ列車を貸し切っていくのですが

続きを読む

IIIS(筑波大学国際統合睡眠研究機構)と柳沢先生訪問

沖縄から帰ってきたら関東地方は沖縄より暑い。 温暖化が進むとこういった逆転現象が恒常化する可能性があるらしい。   帰ってきた翌日久々につくばに行ってきました。 IIIS(筑波大学国際統合睡眠研究機構)を家族で訪問です。   大分前にブログに書きましたが毎年ノーベル医学賞候補に挙げられる柳沢正史先生が立ち上げた研究施設です。 7階建ての真新しい研究棟で現在10のプロジェクトが1

続きを読む

夏休み 石垣島

台風の合間の石垣島はまずまずの天候です。 本土が台風被害なのに申し訳ない。   石垣島は熱いけど最高気温は31~32℃くらいなので埼玉よりは涼しい。 さすがに直射日光浴びると紫外線は厳しいです。   海の色はエメラルドグリーンで素晴らしく、波の音を聞いて癒されています。  

続きを読む

腸内細菌の話

  猛暑ではなくなったけど、蒸し暑いですね。 日本各地で大雨の災害が多発しています。 今後地球温暖化が進むと、こういった被害に拍車がかかりそうで恐ろしい。 800hPaレベルの超大型台風の襲来ががそろそろ現実的な話になってきました。   我々の身体には100兆個の細菌が暮らしています。皮膚にも結構いますがその多くが腸内細菌です。 一方人体の細胞数は60兆(最近では37兆という説

続きを読む

薬の思わぬ効能

台風が来ると少し涼しくなる時間が増えますね。 でも暑いけど。   薬は当初の開発目的と異なった作用が副次的にみられることがたまにあります。   鎮痛解熱薬として昔から使われているアスピリンという薬があります。 低用量で持続使用すると抗血小板作用により心筋梗塞や脳梗塞の発症予防になることが知られ今ではこっちの目的でも多数用いられています。 さらに近年、大腸がん抑制効果がアメリカで

続きを読む

医学部女子制限

本当にいつまで暑いのか? エアコンずっと動いていてよく壊れないな。   東京医大の裏口入学事件で文部官僚が逮捕された余波で、今度は女子学生の入学制限の問題が喧しい。 大学入学時点の学力は確かに男女差があまりないので成績順で入学させると女子学生が半分(またはそれ以上)を占めることになります。 一方、医者というのはいまだに体力勝負のところがあり、とくに出産適齢期と重なる卒後10年くらいまでは

続きを読む

サザンオールスターズ

酷暑と熱帯夜の連日! 一日中エアコンの中で生活していると、身体の各所の循環障害を自覚するのはそういった年齢になったからなんだろうな。   帰省やら何やらで家で一人だったのでCATVで番組検索していたらサザンオールスターズのライブ映像特集をやっていました。 彼らは僕が高2のとき、青山学院大学在学中にデビューしたんだけど、はじめて「勝手にシンドバッド」を聴いた時には全身に電流が走りました。い

続きを読む

8月になりました

台風が東から西に抜け、その後また猛暑。 今回の台風進路にはびっくりしました。 いろいろとこれまでの常識が通じにくい気象現象が多くて困ってしまいます。   巷は夏休みモード真っ最中という感じ。 クリニックのあるマンションは小学生が多くていつもなら100人近く集団登校する声が喧しいのですが、ここのところは蝉の声ばかりが響く朝になっています。   蝉といえば最近の子どもはあんまり蝉取

続きを読む