寂しいけれど 退職します

事務の内田です。

私、この度、毎日楽しく過ごしてきた戸田の杜を7月末日で退職致します。

開院してから5年間。
院長と、仲間と、そして患者さんと、とても充実した日々を過ごさせて頂きました。

オープニングスタッフ最終選考で合格したのは5年前の5月。
選考会後に、院長や新しい仲間達とクリニックを見学したのを今でも覚えています。
先生も覚えてますか?!

その時はまだクリニックは建設途中。
コンクリート剥き出しのただの灰色の空間でした。
「ココが診察室だ」
「ココが僕の部屋かな?」
設計図と睨めっこしながら案内してくれた院長がとても嬉しそうで、採用決定の直後だった私達も気分はウキウキで、妙に盛り上がった思い出があります。

その後、内装が完成し、スタッフ研修が始まり、機器の搬入も進み。

ユニフォームが完成し、真新しい白衣に袖を通して臨んだ内覧会は予想以上の盛況で大忙しでした。

迎えた開院初日はドキドキしっ放しで。

皆んなで今の環境を作り上げてきました。
時には院長と頭を寄せて考えたりもしました。
こんな経験、二度と出来ないなぁ。
毎回、そう思いながら過ごしていた5年間。
携われてとても光栄でした。

院長の大らかな性格に甘え、仲間もいつも笑顔で見守ってくれていたお陰で、私は自分の思い通り、私のスタイルをこれでもかっていう程に貫いて、沢山の患者さんと楽しく接してくる事が出来ました。
声が大きく、見た目もあんまり柔らかでない私は、もしかしたらご迷惑をお掛けしていたかも知れません。
それでも、私という人間なりに戸田の杜の一員として、愛社精神ならぬ愛院精神を大きく背負って過ごしてきたつもりです。

戸田の杜クリニック。
有難うございました。
本当に本当に感謝の気持ちで一杯です。

この白衣を着るのも残すところあと僅か。

寂しいけれど、5年間の経験を財産としてこれからも頑張っていきたいと思います。

出逢えた沢山の患者さん。
いつも笑顔で話しかけてくださり、ありがとうございました。
名前を覚えてくださり、声を掛けて下さり、有難うございました。

院長。
いつも笑顔で「ねえウッチィ」って呼んでくれて有難うございました。
一緒にコーヒー飲みながら、いつも私の話をゲラゲラ笑って聞いてくれて有難うございました。

みなさん、素敵な5年間を有難うございました。

注)今月はまだ居ますので(笑)

医療事務課 内田百合子

甲子園予選

事務の内田です。

暑いですね。
受付から外を眺めていると、ガラス越しに見える陽射しの強さに怖ささえ覚えます。
ふと、学校で過ごしている子供達の体調が気に掛かったり…。

この暑さの中、各地で甲子園の予選が行われていますね。

友人の息子がキャッチャーの高校を応援したり。

昔の会社で仲良くしていた営業さんの母校の結果も気になったり。

何より我が母校はどうかなぁー?

今のところ、私のご贔屓校の数々は無事第1戦を白星通過しております。

そして先ほどは、友人の息子の高校が第2戦突破したとの知らせをもらいました*\(^o^)/*
その友人、娘は他の高校の野球部マネージャーなんですって。
部員一人一人に手作りのお守りを作って持たせたりするそうです。
試合前日まで睡眠時間を削って縫い縫いしていたらしく、
「この炎天下の中、倒れやしないか心配で」
と言いつつ、息子の予選に足を運び大忙しの友人。

ここまで来るには相当大変だったとは思いますが、私には母である友人も青春のおすそ分けしてもらってる感じに見えます。
羨ましいー。

大飲み、大騒ぎ

事務の内田です。

蒸し暑いですね。喉が渇きますね。

渇いた喉を潤しに、週末は昔の仕事の同期と大集合して参りました。

年に一度、ビールが美味しくなってくるこの時期に毎年開かれる

「バスガイド御一行様同期会」

今年は幹事さんのお陰でお洒落に銀座で開催でした。

マイク片手に街並を案内していた当時から比べて、銀座も変わってしまった…。

それもそのはず。
行きの電車の中で改めて思い起こしてみれば、バスガイドとしてみんなと出会ってから今年でもう22年も経つのですから。

毎年必ず参加している同期でも、1年振りに顔を合わせた瞬間は絶対に涙がジワッとしてしまいます。

「たった1年振りなのに、なんで毎年こんなにジワッとしちゃうんだろうね!」

みんなで大笑いしていたら、今年久しぶりに参加してくれた先生(14期上の大先輩)が、

「それだけ、毎年1年間ずつあんた達が精一杯頑張ってるからよ」

その言葉にまたホロリ。

お嫁に行ったり行かなかったり。住んでいる土地もバラバラ。
産んだ子供の歳もバラバラ。

頑張ってる事も、悩みもバラバラ。

でも毎年の同期会では、みーんなみーんな持ち前の明るさと勢いでとても良い顔!

この恒例行事は、一年の仕切り直し!

そんな感覚でしょうか。

よく飲み、よく笑い、よく騒ぎ。

22年前の私達は、まさかここまで付き合いが続くなんて想像してたかな?(笑)

「孫を自慢し合うまで私らは解散しないよ!」

ついに今年はそんなコメントまで出てきて(笑)

将来、共同出資して一軒の高齢者ホーム買取して住むか??

冗談だけど、本気の話。

幸せなお酒はいつまでも続きます


息子の好きな事

事務の内田です。

先日、長男が陸上部の大会に初参加しました。

長距離の部で個人2位入賞出来たとの事。

息子は優勝狙いの選抜メンバーではなく、あくまでも二軍での出走だったみたいですが…。

それでも、良くやったと思います。

身長が低い。ストライドも大きく取れないし、ピッチも決して速くない。
だけど、人一倍コツコツ走るのが大好きで、サッカーをやっていた小学生時代から基礎練のランニングばかりしていた息子。

速くは走れないけれど、誰よりも淡々としたスタミナで走り続ける力は付いていたのかも知れません。

私「いいじゃんいいじゃん、凄いじゃん。好きこそ物の上手なれ。って知ってるか?!」

息「あぁ、ママが好きな言葉だ」

そうよ。ママの大好きな言葉よ。

息「ママが中学生の時、好きだった事って何?」

私は、運動はからっきしダメだったので爽やかな思い出がありませんが…。

私「自分で書いた作文をみんなの前で発表してる時は多分一番輝いてたよ。はははは」

息「あー。ママっぽい(笑)」

鼻で笑ったな。


反抗期をからかうのが面白くて、大会の日に作った可愛い弁当。
もしかしたら、「何だよ!恥ずかしかった!」と投げ返されるかと思ったけれど。

ニコニコで完食してくれたようで。

まだまだ可愛いのぅ。13歳よ。





たまには自由時間

受付の内田です。こんにちは。

我が家は、この4月から子供達の進学で生活環境がガラリと変わり、初めのうちはみんなしてヘトヘトでした。

5月に入り、ようやく私も子供達も今の日常に馴染んできたところです。

週末は長男のサッカーで走り回り、平日は次男の保育園の送り迎えでバタバタだった時間がもう無くなり…。

そろそろ、少し自分の為に時間を使ってみようかなぁ。
そんな事を考える様にもなってきました。嬉しい事です(^_^)

というわけで、先日、本当に数年ぶりに大好きな事を再開!

パパと子供に留守を頼み、ずっと行けていなかったジャニーズのLIVEに行って参りました!

大好きな友人とも数年ぶりに再会。

『私達、頑張ってるもんね!たまには全部忘れて思いっきり楽しんだっていいもんねぇー!』

LIVEの時間になるまで、会場近くのお店で昼間から大好きなビールを大好きな友達と楽しみました。
久しぶりの感覚。
LIVEはもちろん大満足。とっっっってもいい一日でした。

私、一日中すごーくいい笑顔していたと思います。

この日、部活後に1人で家で昼食をとる羽目になった長男にはメッセージ弁当を置き土産にしてみました。

パパも、長男も、次男もありがとねー。

ソーラン節

 事務の内田です。こんにちは。

あっという間に10月が終わろうとしています。
今月は子供たちの運動会があり、週末も大騒ぎな我が家でした。

 毎回、勿論子供の行事はとっても楽しみです。が。
毎回、困ることがあります。
私は・・・物凄い泣き虫です。
見た目はただの強そうな母さんなのですが、子供の事になるとすぐ感激して涙が出てしまいます。
なので行事の時には恥ずかしくていつも端っこに退散してしまう始末です。

やはり今年の運動会でもやってしまいました・・。
次男の保育園の入場行進。早速涙腺が緩みました。も〜、本当に困る。ただ行進してくるだけなのに、みんなと足並みを揃えてきちんと歩いている姿に・・・じぃぃん。
「まぁた泣いてる。ママってホント泣き虫」
長男にからかわれるのがこれまた非常に恥ずかしくて屈辱

 そんな私が、今年一番感動したのは「ソーラン節」。
長男の小学校は、「6年生は組体操・5年生はソーラン節」を演舞するのが毎年恒例です。
6年生で組体操。というのは私が小学生の頃からの恒例だったのですんなり納得。
でも、ソーラン節っていつからこんなに運動会の恒例行事になったのでしょう??
よくわかっていない私は、練習が始まったと聞いても、
「ふぅん、頑張ってね」
と素っ気なく応援していました。

運動会が近づくにつれ、長男がとっても疲れて帰ってくるようになりました。
「ソーラン節、キッついんだよー。もう寝るわ」
いつも遅くまで漫画やゲームを広げて遊び呆けるのに。へぇ、そんなに大変なのかぁ。

数日後、担任の先生から電話がありました。
息子が練習で張り切りすぎて膝を痛めた事と、ソーラン節は想像以上に大変だから、お母さんも一緒にやってみたら頑張りが分かるはず!というお話。

早速一緒にやってみましたが・・・。こりゃぁムリ
息子と一緒に膝に湿布を貼って寝ました(笑)

 そして運動会当日。
ソーラン節入場前の子供達が既に殺気立ってる・・・すごい気迫。ビックリ。
一年前と比べ、皆驚く程大きくなったし、何より取り組む姿勢が全く違うことに感心でした。
いつもは、ビデオを撮っている私を見付けるとニヤッとしてどんな時でも両手を大きく振ってしまう空気の読めない長男ですが、今年は私を見つける素振りもなく、大真面目な顔。私も見習って大真面目にビデオを回しました。

今年の5年生・ソーラン節。見事。その一言。

はじめは息子だけをアップで撮影していましたが、あまりに全員の踊りがピッタリ揃っていて格好よくて、一人残さず全員を撮っておきたくなって、すごい乗り出した変ちくりんな格好でカメラを回しました。周りにいた人は私の姿にビックリしてちょっと場所を譲ってくれたりしました・・(笑)

泣いて練習した子も居たって聞きました。息子も、膝と太ももが痛くて相当辛かったようです。私が仕事から帰宅すると、足中に湿布をベタベタ貼った姿でソファーでうたた寝をしていた事が何度かありました。遊びにも出掛けずに寝ているなんて一体どうしたのかとビックリしたけれど、それだけ精一杯全力で打ち込んでいたんでしょう。普段は人を笑わせることばっかり考えていて、常にけじめもなくヘラヘラふざけいるのがトレードマークの息子ですが、一つの事に夢中になる楽しさを少し理解したようです。先生もそんな息子にちょっぴりビックリしたと言ってくれました。
一生懸命って本当に素敵です。達成した喜びを味わい、きっと成長したはず。(したはず・・・・)

 いつもは子供の姿に感動して涙ボロボロな私ですが、今年は涙を通り越して「興奮」でした。
踊りが終わった後もしばらくテンションがおさまらず、お友達のママさん達といつまでも、
「すごい!すごい!!うちの子が一番かっこ良かったね!!」
「何言ってんの、うちの子が一番イケてたでしょうが!」
とお互いにでっかい声で大盛り上り。大笑いでした。(すっごいうるさかったと思いますが・・・)
そんなママ達のお陰もあり、長男の運動会ではずっと笑いと興奮で見事に涙ゼロでした!
私にしては大きな進歩。ふっふっふ。

・・・子供の事になるとつい長〜いブログになってしまいます。お付き合い下さって有難うございました。

まとめますと・・・

ソーラン節さん、軽く見ていてごめんなさい。あれは立派な運動会の恒例行事です。是非いつまでも継承を。

先日、院長に膝を痛めた息子の相談をした時、
「もうソーラン節の歳だねぇ」
って言われた事を思い出しました。

ホント、もうそんな歳だねぇ。




キンモクセイ

こんにちは。検査技師の岩崎です。

先日の日曜日、朝ベランダの窓を開けるとキンモクセイのいい匂いがしてきました。
秋なんだなあ〜と思わず深呼吸をしてキンモクセイの香りをすいこみました。(久しぶりに深呼吸をしたかも?)

調べてみると、9月下旬から10月上旬にかけて開花だそうです。9/25 〜 10/10頃開花という説もありました。

次の朝、自転車にて出勤のときキンモクセイがあるかなあーと思いながらみてみたら、歩道にも、家庭のお庭にもいろんなところにあるではないですか!
紅葉がまだもう少しかなというもみじも目につきました。

毎日通る通勤路に大発見をした余裕のある?!朝でした。

紅葉

看護師の天野です。

大分日中も秋らしく、急に寒くなったり、季節の変わり目で体調を崩している方々が多く受診されます。体調管理の難しい時期ですが、お気をつけ下さい。

またまた山の話しです。数週間前になりますが、2612辰泙7分のロープウェイで楽チン登山してきました。千畳敷カールで有名な木曾駒ヶ岳です。カールから駒ヶ岳山頂までは約2時間で2956辰謀着します。

天気もよく紅葉の色も鮮やかでとっても綺麗で、写真をとるのに夢中でなかなか前に進みませんでした。山頂から見下ろす紅葉も中々の迫力でした。

憧れの山にのぼれて、素晴らしい紅葉に出合えて癒された一日でした。

秋のバーベキュー

 事務の内田です。コンニチハ。

先日、家族でバーベキューに行ってきました。
夏にも行った河原をもう一度予約しました。



すっかり秋の風が吹く名栗川でしたが、なぜか子供達は水着で川遊びです。恐ろしい。

秋のバーベキューは初の体験でした。
丁度我が家の近くには、栗と胡桃の木がいっぱい!

                  

胡桃大大好き私は、夜のおつまみの為に血眼で胡桃拾い!
写真はほんの一部です。この倍以上、GETしました

また行きたいなぁ・・・。おつまみ拾い。






かわいいもの

 こんにちは、医事課の里です。

   ←これは何でしょう?



答えは





消しゴムです。


年甲斐もなくわたしはかわいいものが大好きです。水族館のお土産コーナーにあるこの詰め放題の消しゴムを娘に頼んで、全種類詰めてきてもらいました。
6センチほどのボトルなので店員さんが全種類入る人もいるよ!と言うくらいぎゅーっと詰めないと入らないようです。
取り出すのも大変でしたが、とても満足です。
娘、ありがとう( ´ ▽ ` )ノ


| 1/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM