戸田の杜クリニック 院長&スタッフブログ

高齢者肺炎球菌ワクチン再接種のおすすめ

春の訪れとともに花粉真っ盛りです。 今年のスギ花粉飛散量は去年の数倍らしい・・・ 現在、高齢者用肺炎球菌ワクチン「ニューモバックス」は65歳以降のかたで未接種の人、かつ5で割り切れる年齢の時に生涯1回だけ公費補助がなされる旨行政からお知らせが来ます。 ニューモバックスはBリンパ球由来の液性免疫を介して5年間効果が持続します。 注意しなければいけないのは、接種後5年たつと効果は消失しているのに行政か

続きを読む

東日本大震災から8年

東日本大震災から8年が経ちました。 あの冷たく雪の舞い落ちる日とは違うものの、昨夜から発達した低気圧が見事に東北太平洋側を通過し震災関連行事にかなり影響が出ているようです。 未だ行方不明者が2500人余、避難生活が5万8000人もいる現実!。 安倍首相がオリンピック誘致の時にスピーチで言ったフクシマは100%制御されているという虚言の傍らで、夥しい量の処理方法が全く袋小路に陥っている放射線汚染地下

続きを読む

朝の嵐にご用心

3月に入り三寒四温の温度変化の多い日々です。 こういう天候の時は温度変化に加えて、気圧変動も大きいため自律神経の乱れがおこり体調を崩しがちです。 浦和レッズはここまで公式戦3試合で無得点。得点のにおいが全くしない!こんなことなら山田直輝を出してくれ~ 人間の血圧は一日の中でゆっくり変化します。一般的には夜間低下し、起床とともにゆっくり上昇し昼過ぎ位に最高になります。 ただし高血圧の人は違ったパター

続きを読む

尿管結石

浦和レッズの開幕戦は仙台とスコアレスドローでした。予想通り山田直輝はベンチ入りもできず。でも浮気することなく1年間応援し続けます。 土曜の深夜に下腹部に経験したことのない違和感が起こりトイレに。その後左側腹部痛にかなり激しい痛みを感じました。その痛みのため横になることができませんでした。これは尿管結石だな!と診断し常備してある薬を服用し、水を飲んでリビングをうろうろ歩き回ること2時間、痛みは大分和

続きを読む

Jリーグ開幕

花粉の季節真っ盛りです。 例年この時期はB型インフルエンザが蔓延するんだけど今年はほとんど出ません。このまま流行しないで終わるといいですね。 今日からJリーグ開幕です。わが浦和レッズは明日アウェイの仙台戦でスタートです。 かなりの戦力補強をして近年では最も選手層が厚く充実しているようです。10年以上取れていないリーグ戦優勝を真剣に狙える布陣です。 問題は山田直輝がベンチにも入れそうにないことです。

続きを読む

立って身体を動かしましょう

最新の「American Journal of Epidemiology(米国疫学会誌)」にコロンビア大Diaz氏から1日に30分ほど椅子から立ち上がって運動するだけで、余命が延長する可能性があることが発表されました さらに、デスクワークや座りがちな生活習慣の人は、できる限り立ち上がって動くことで、早期死亡リスクを減らすことができる。運動はランニングなどの高強度のものでも、ウォーキングなどの軽めの

続きを読む

2月になってしまいました

開院以来最悪のインフルエンザ流行であっという間に1月が終わってしまいました。 気が付けば花粉の季節が始まりました。5月の連休明けまで憂鬱な日々となります。僕の場合は寝てる時の鼻詰まりが嫌ですね。今年こそ免疫舌下療法にチャレンジしようと思っています。 インフルエンザの診療で悩ましいのは発症早期であればあるほど抗インフルエンザ薬の効果がよいにもかかわらず、迅速検査ではある程度時間がたたないと陽性率が高

続きを読む

インフルエンザ大流行

インフルエンザの勢いがすごいです。 開院以来最高のペースで患者さんが来ます。まだA型だけなのでB型が流行るこれからを考えると恐ろしい。 空気が乾燥しているのが最大の原因かな? 連日まったりする時間がほとんどない。隔離するスペースも全然足りず日々困っています。 早く春がこないかな?  

続きを読む

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 開院以来最長の7日間冬休みをいただき十二分な休養となりました。 元旦には恒例の見沼緑地からの初日の出を家族そろって拝みました。 また新たな1年の始まりです。今年もよろしくお願いします。

続きを読む

2018年 1年間ありがとうございました

さあ年末です。 クリニックは27日(木)午前をもって今年の診療を終了しました。 開院9年目となりほぼ安定した日々であったように思われます。当然のことながら年を重ねるたびに経験値は上がるけど気力体力は追いついていきにくくなってきますね。 肩をいからせることも必要ないけど、脱力もしすぎないようにここ当分は泰然自若路線で行きたいと考えています。 何はともあれ1年間お世話になりました。 感謝の意を表しつつ

続きを読む