戸田の杜クリニック 院長&スタッフブログ

患者番号20000番突破しました。

今年は7月に開院10周年を迎えますが、その前に患者さん番号が2万番を超しました。 戸田市の人口が13万人台なので、結構すごい数ですよね。全然病院に行かない人もいるわけだし。 その数だけ出会いがあったということです。最近は上戸田地区を歩いているとほとんどの方が知り合いのような気がします。 外国人の割合が増えたなというのが実感としてあります。ジンバブエ、スウェーデン、ボリビア、パキスタンなどから来られ

続きを読む

PPK

暖冬ですね。スキー場の雪不足は半端じゃないらしい。 常々外来で、PPK=ピンピンコロリを目標にしましょうね、と高齢の方には言っています。 日本人は寿命はほぼ世界一と長寿国ですが、介護を要さない健康寿命が短いことが問題になっています。なるべく介護期間を短くお迎えが来るのが理想で、これをPPKというわけです。 戸田の杜クリニックで開院以来、最年長でいつも一人でしっかり歩いてこられるおばあちゃんがいまし

続きを読む

診療開始 手が痛い

今日から新年の診療開始です。 インフルエンザの人がそこそこ来ますが、去年と比べると大分落ちついたスタートです。 前から手術のやりすぎて痛めていた右手CM関節症、右手をかばって左手でマウスやりすぎて左手根管症候群、親指をかばって人差し指でキーボードを打って痛めた関節痛と年末にかけてずっと痛かったのですが、冬休みで治るといいなと思っていたけど全く改善しませんでした。 年始早々痛々しい両手ですいません。

続きを読む

2020あけましておめでとうございます

平穏なお正月です。ゴーンさんのドラマのような出国劇にはびっくりしましたけど。 恒例の家族総出での見沼緑地への初日の出詣です。地平線は雲が立ちこめていてご来光は約10分ほど遅れて拝むことができました。 1年の始まり。今年はオリンピック少し前に開院10周年を迎えます。 今年もよろしくお願いいたします。

続きを読む

メリークリスマス

冬至が過ぎて、これから日の長さが日に日に増えてくると思うとなんだか嬉しくなります。寒さはこれからが本番だけどね。 例年以上の早いインフルエンザの流行のようです。大人の患者さんが多いかなというのと、A型なのに胃腸症状の人が時に混ざっているというのが今年の印象です。 どうせワクチン打っても罹ってしまうときはだめだし・・・という理由で接種を止める方がいます。確かに高額なワクチンのわりには防止効果は70%

続きを読む

ゾフルーザ耐性インフルエンザ

師走になりました。医師にも師という言葉が付くので走らないと・・・ 我が浦和レッズはACL決勝戦でアル・ヒラリに2年前のリベンジを見事にくらい完膚なきまでに叩きのめされました。J1では最終戦を残しようやくほぼ残留が見え、不完全燃焼のままシーズン終了です。 寒くなり例年のごとくインフルエンザ急増です。去年から出た1回飲んでおしまいの新薬ゾフルーザの耐性ウイルスの件が話題になっています。これまでのタミフ

続きを読む

読書の秋

木々の葉も少しずつ色づき始め秋も本番といったところです。 朝、パジャマの上に防寒着を重ねないと温度差アレルギーの僕は鼻がぐしゅぐしゅになる季節になってしまいました。 僕は言わずと知れた本の虫です。活字中毒の部類に入ります。 読書のタイプとしては、①純粋に知的好奇心を満足させるもの、勉強を含む、②エンターテインメントとしてすぐれるもの、③楽しくなるもの、④SFもの、⑤読んでいると心が洗われる感じにな

続きを読む

HAPPY HALOWEEN

今年も手作り衣装でハロウィン診療をしました。テーマはハリーポッターです。僕はダンブルドア校長でした。 賑やかなまま、診療終了しましたが結構暑かったです。

続きを読む

就学前健康診断

大型台風の被害は今年は東日本を襲っています。地球温暖化により今後はもっと強い台風の発生が予想されており恐ろしいことです。 幸いクリニック前の冠水は60㎝程度で院内への被害は免れました。管理会社の方にドア前に水嚢を置いていただき感謝です。 我が浦和レッズは広州恒大との準決勝第2戦アウェイ戦でもでも1-0で勝利し2年ぶりの決勝進出を決めました。相手は前回と同じサウジアラビアのアル・ヒラリです。前回は辛

続きを読む

食事・生活習慣で遺伝子を変えよう!

10月に入ったけど相変わらず暑いですね。 夜と朝は結構涼しく快眠の季節(年中だけど・・・)。 浦和レッズは降格争いが続く中、今週は広州広大とのACL準決勝(東地区決勝)の1st Legがホームであります。唯一可能性の残ったタイトルだけに頑張ってほしい。 遺伝子をメチル化したり脱アセチルしたりして遺伝子のスイッチを入れたり切ったりするエピジェネティクスのお話は以前にも何回かしました。生来の遺伝子は変

続きを読む