戸田の杜クリニック 院長&スタッフブログ

新型コロナウィルス、パニックになるな

新型コロナウィルスのニュースが日々喧しいです。今のところ死亡率2%の発表ですが、武漢の高齢有病者が大分数字を押し上げているので実際はもっと低そうです。小児感染例、死亡例が極めて少ないのが朗報ですね。

感染症は目に見えないものだから人々の恐怖を呼び覚ますことはある程度しょうがないかなとは思います。

しかし、これだけ毎日騒がれて、現在まで1か月で死亡者は全世界で2000人弱です。中国で毎日交通事故で何人亡くなっているのかご存知でしょうか。彼の国では年間約25万人が交通事故死しているので、1日当たりたち700人弱という数字になります。
新型コロナウィルス肺炎は中国での交通事故3日分の死亡者しか出ていないわけです。

われわれ人間は、日常起こることには慣れが生じて、毎日700人亡くなっている事態には驚かなくなります。だけど今回のコロナ騒ぎのように非日常的で自らコントロールできないことに対しては必要以上に神経質になる傾向があります。

毎年流行するインフルエンザだって例年日本で2~3000人、全世界では推計が難しいけど30~60万人が死亡しているとされます。タミフル、イナビルなどの特効薬があるにも拘らずですよ。

人混みはなるべく避ける、不用な外出はしない、手洗いをしっかり、アルコール消毒できれば万全といった予防策で十分とは言わないけどパニックになる必要はないと思います。