戸田の杜クリニック 院長&スタッフブログ

オリンピックが始まろうとしている

7月19日の朝現在で東京は5日連続の1000人超の新規コロナ感染者数となっているなかであと4日でオリンピックが始まろうとしています。

結局、コロナと戦って抑え込み人類の叡智をたたえるとともに、安心・安全な大会を開催する、というのはただの政治家の希望的目標であったに過ぎなくなってしまいました。

諸産業で倒産の危機が相次ぐ中でのお祭りはなんともちぐはぐですね。予定通り開催となると電通とマスコミだけは儲かっているだろうけど。

どうして中止の可否を国民(少なくとも東京都民)に問うことをしなかったのだろう?

中止になることによる、アメリカTV局から払われるはずだったオリンピック放映権(4つのオリンピックまとめて7500億円!)の賠償責任をだれがどう負担するのかは最後まで明らかになりませんでした。

オリンピック中に東京の新規患者数が2000人を超えて医療崩壊にならないことを祈るばかりです。