戸田の杜クリニック 院長&スタッフブログ

10年ぶりのぎっくり腰

大内です。

めっきり春めいてきた今日この頃です。
桜の開花が待ち遠しいですね。
昨日子どもとボーリングに行って、最初のゲームの7フレーム目に10年ぶりのぎっくり腰になりました。
レーンでうずくまること10分あまり・・・
周囲の人には急病人?と思われました。
毎日腹筋背筋運動を続けて、ここのところ腰の状態は良かったのですが、寄る年波には勝てませんね。
寝返りも打てず、立つこともままならずで昨日1日家族に介護されて横たわっていました。
お風呂もシャワーだけでこどもに洗ってもらったり着替えさせてもらったりしました。
今日の外来も、息子と妻は卒業式のため高2の娘に付き添ってきてもらい行っています。
将来の介護の練習だな。

1件のコメント

  1. 大内先生、お久しぶりです。10月に受診した小田です。大動脈弁の周囲から血液が漏れ、かかりつけの筑波大学附属病院に行き、そのまま入院手術となりました。経過が悪くとても長い入院になりました。今は取手市医師会病院に転院して過ごしています。今の担当は渡邉先生で、大内先生のことをよく知っていました。退院したら、見つけてくれた大内先生に挨拶に行きたいと思っていましたが、ここまでくるのに、とても時間がかかってしまい、メールにしました。
    腰の具合は、大丈夫ですか?退院したら伺いますね♪お大事にしてください。

ただいまコメントは受け付けていません。