戸田の杜クリニック 院長&スタッフブログ

母の日の結婚式

大内です。 13日は母の日でした。 当院の医事課の田沼さんの結婚式がありました。 彼女は院内においてある季節ごとのお飾りをさっと作ってしまう特技の持ち主です。 披露宴で流すDVDやメッセージカード、席のネームプレートetc、たくさんの手作り装飾がふんだんに用意されていました。 僕は娘の結婚式のような気分でうるうるしてしましました。 本当に娘のときは初めから涙でもたないような気がします。

続きを読む

親子サッカー

大内です。 30・3・5日は休日診療を午前中したのでまる1日休んだのは4日のみでした。 みなさん、GWはいかが過ごされましたか? 5日午後にサッカー団に所属している息子と親子サッカーがありました。 小5ともなると敵もさるもの。 以前と比べると格段にうまくなっています。息もすぐに上がらないし・・・ 今年も点取るぞ!と張り切って参加しました。 そのかいもあって開始2分でゴール!!!を決めることができま

続きを読む

ハナミズキ

大内です。 ハナミズキが美しい季節になりましたね。 この花を見ると留学時代のことが懐かしく思い出されます。 僕はアメリカのボストンに留学していました。 ボストンは東海岸、ニューヨークからさらに200㎞北にあり、日本でいえば京都にあたるアメリカ建国の地です。ハーバードやマサチューセッツ工科大学をはじめ名だたる大学がそこらじゅうにたくさんあり、学生や研究者の非常に多い街です。 向こうに行ったのが真冬で

続きを読む

舌圧子

大内です。 僕は診察時めったに舌圧子を使いません。 成人するまできわめて病弱であった僕は、風邪で年に何回、何十回となく通院しました。そのたびに、例の喉を見るときの舌圧子で、おえっとなる嘔吐反射で苦しみました。 おえっは成人した今でも結構強く、口から胃カメラは絶対飲めません。 なんで儀式のように舌圧子を使って診察するんだろう? あれがなかったら、病院も結構楽しいのに・・・ と毎度思ったものでした。

続きを読む

大学受験の思い出

大内です。 受験シーズンたけなわですね。 第一志望に受かった人、全部だめで浪人する人・・・悲喜こもごもですよね。 戸田の杜クリニックに受診されるこども達からは比較的良い結果であったことをよく聞きます。 何回か書きましたが、僕はセンター試験でインフルエンザにかかり40度の熱の中の成績だったので予定していた点数が取れませんでした。  家庭の事情で、お金がないので私立医大は受験すらも禁止。 医

続きを読む

路面凍結

大内です おとといの朝の路面凍結はすごかったですね。 僕は高校時代は13㎞の道のりを自転車通学していた(田舎で交通機関がないため!)ので、あれよりひどい雪道・氷道を平気で行き来したものですが、さすがに50歳ともなると、運動神経や転んだ時のけがの影響に自信がなくなっています。 ということで車で通勤となりました。 寒さといえば、いよいよ戸田の杜クリニックでもインフルエンザの方が増えだしました。 今年は

続きを読む